家族に乾杯
     ~ぬくもりを有難うございます~
 8月6日に家族教室を行いました。講師は臨床心理士の尾崎英子さんでテーマは「家族に乾杯~家族にできること~」です。参加家族は9家族、12人でした。
家族教室8月スライド リカバリーの大切さを説明したうえで家族自身がつかれていないか?つい言葉を悪くいってしまうことはないか、尋ねました。家族が大切な理由、家族自身の暮らしを大切にする必要性を伝えました。本人の気持ちをわかってあげることから本人の話を聴く事やコミュニケーションに役立つ6つの手がかりを話しました。家族にできること、患者様に良かったところや出来ているところをほめていこうなどを話ました。最後にさだまさしのbirthdayをながし、温かい歌詞に家族のかたはしみじみとされていました。カフェタイムでは3グループにわかれ、患者様の良いところをほめたり、ほめたところを共感しあえたりしてました。

家族教室委員会