11月家族教室
テーマ:「なんくるないさぁ~」~一緒に考えましょう!暮らしのことを~
講師:生田克己 相談支援専門員日時:平成28年11月5日(土)13時30分~15時30分
場所:ワークプラザますいずみ
内容:相談支援専門員とは、さまざまなサービスを利用することで、本人らしく地域で生活していくことをお手伝いする専門員。みんなで一緒に、ご本人様の暮らしのことを考えてみませんか。講義後には日頃、疑問に思うことなどを話し合えるカフェタイムも設けました。

11月5日の家族教室は、~相談支援専門員ってなんだろう~とのテーマで、講師は地域活動支援センターあるふぁの生田氏を迎え開催いたしました。
ウォーミングアップを兼ねて『「なんくるないさ~」の意味をみんなで考えてみましょう!』が行われ、ご家族様からは「大丈夫って意味かな…?」「なんともないよってことじゃないかな・・・?」など積極的に発言いただき、和やかな雰囲気で会が始まりました。また、相談支援専門員ってなんだろうというテーマでは、この言葉(職種)を初めて聞いたという方も多く、真剣に耳を傾けていらっしゃいました。講義では事例を使ってお話をして頂いたこともあり、ご家族様からも「相談支援専門員について理解でき関わりについて知ることが出来た」と言って頂くことができました。
カフェタイムでもご家族様から積極的に質問があり、「講義の中で紹介された計画用紙を使って娘と一緒にしてみたい」「事例のようなところまでまだほど遠い」「まだまだ先の話のような気がして」など様々な意見交換が行われました。
講義テーマ以外にも成年後見人制度についてもっと具体的に話が聞きたい、親なき後の話が聞きたい等の意見があり、今後もチーム医療を活かし、ご家族様のニーズに沿った支援をしていきたいと思います。

家族教室スタッフ

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89