【岡部病院6月の家族教室】
今回のテーマは、統合失調症の症状と経過です。
水腰千佳子副院長より、統合失調症の基本的な症状と実際に臨床の場で出会ったケースを合わせて紹介し、ご家族様にも分かりやすい内容で行われました。
参加されたご家族様の中には、自身の苦労とこれまでの経緯を話され、他のご家族と共感し共有する事ですっきりしたご様子の方もいらっしゃいました。また次回も参加したいとのことです。

次回の家族教室テーマは、統合失調症の治療とリハビリテーションについてです。今年より岡部病院に勤務となりました嶋田貴充医師を講師に迎え開催いたします。

治療とリハビリテーションについて聞きたい方、自分の思いや苦労をカフェタイムで話したい方などお待ちしております。