長年親しまれた岡部病院の大浴場です。

CIMG2424

まるで健康ランドのような大きな浴槽をそなえ、大きなガラス窓からは金沢市内が一望できて、晴れた日などは日本海まできれいに見渡せる自慢の浴場です。入院されている患者さんたちは、このお風呂に入るのをとても楽しみにして、先を競っていい席(カラン)を取ろうとされる方もおいでます。

CIMG2414

CIMG2427

CIMG2428

CIMG2449

我々職員も入浴介助の後やレクリエーション準備の後など汗を流すのに利用しました。入浴しながら見る夏場の景色はもちろん、雪の降る金沢の景色は格別のものともいえるものでした。

CIMG2440

CIMG2445

思い出深いこの大浴場も今回の新築工事に伴う引っ越しでその役割を1月27日で終えることになりました。
新病棟への第1次引っ越しが1月28日、29日、30日の3日間にわたって行われます。72年にわたる岡部病院の歴史の新たなページがいよいよ開かれようとしています。

岡部病院全景3

白亜館取込み画像Web
 ↑ 岡部病院の情報誌『白亜館』に、大浴場完成当時の患者様の感想が投稿されたいたものです。現在ご入院中の患者様にも惜しまれつつ・・・。