タイトル画像11月7日に家族教室を行いました。
今回の家族教室はお酒をテーマとした講義をしました。4名の患者様の家族と診療所のスタッフ3名交えて行い、講師よりお酒に関する問題は昔からある、飲酒量と死亡率の関係やアルコール依存症など話されていました。
 また、アルコール依存症の疑いがわかるスクリーニングテストもあり、男女ではテストの中身が違うと言われました。
 質問では家にあるお酒は捨てた方がいいのか?家族としてはどうやって、付き合えばいいのか?など質問がありました。最後に講師より無理やりやめろと言ってもケンカになるだけなので「やめなさいと言うのをやめる」と言われました。今回、お酒に関して初めての試みでしたが思ったより質問もありよかったと思います。また、皆様のご参加をお待ちしています。

11月家族教室スタッフより