2017年7月22日(土)ANAホリデイ・イン金沢スカイにて「北陸認知症フォーラム」が開催されました。
当院からは、認知症治療病棟看護師による「当院での認知症家族教室の取り組み」について発表を行いました。様々な病院・施設・様々な職種の方々と当院の家族教室の現状を共有できただけでなく、我々自身が当院での取り組みを振り返り、今後の課題や目標を再認識する良い機会にもなりました。
また、認知症看護は地域全体での取り組みが重要となる。それには医療従事者だけでなく地域全体で協力していかなければならない。地域の人々に向けて「認知症の人々と生きる」ということについて考え、理解していただけるような取り組みを行う必要がある。を確認できる場であり推進して行ける場でした。北陸認知症フォーラムは今回の第13回を以て終わりとなりますが、それぞれの県で認知症看護について日々勉強し、今後も再びこのような機会をもてるよう頑張っていきたいと思っております。

20170722

 

 

 

 

 

 

岡部病院 看護部長 高橋